賢いお金の借り方

Add a comment

賢いお金の借り方

複数の金融会社からキャッシングをしていると、返済日もまちまちなので支払い忘れなどを起こしやすくなります。またいくつもの会社から借りていると、信用度が下がり次からお金を借りにくくなってきます。
借りる金融会社はなるべく少なくして、そのかわり借り入れ上限額を増やしておいた方が、急にお金が必要になった時にキャッシングしやすくります。
50万円を3社から借りている人と、1社から借りている人がいたら金融会社からすると1社から借りている人の方が信用度は高いと判断されます。独自の判断基準をもっているのです。
金融会社によってはキャッシングできる限度額が増やせる場合には、HPのマイページにお知らせが届いたり、メールなどで上限額を増やしませんかという連絡が届く場合もあります。
上限額を増やす場合には在籍確認の審査が再び行なわれる他、収入証明書が必要な場合もあります。
またすでに複数のところから借りている場合には、おまとめローンを利用すると毎月の返済額を少なくできます。お金は沢山借りていたほうが金利が下がる為、毎月の返済額も少なく出来ます。

キャッシングを使った時のお話

私は1年ほど前からキャッシングのサービスを利用しています。
何故かと言いますと、クレジットカードの返済を上手くするためでもあります。
自分が使っているカードは給料が出る前に引かれるカードでしたので、
支払いできずにカードが停止になることがありました。
それを防ぐために一時的にキャッシングを使って、引かれる前に資金を作っておくことが必要でした。
給料がでたときにキャッシングの返済をするようにしました。
その結果カードが停止になることなく今に至っています。
キャッシングの効果がしっかり出ていると自分は思っております。
というかキャッシングは返済が待っていますから、実際は良くないことに間違いありません。
しかしながら一時的な行動としては問題ないかと思っております。
これからの課題としてはキャッシングを使うことなく生活することが目標になってくると思っております。それ次第では裕福な生活ができるのかもしれません。
自分はそういう生活ができるように努力をしていかないといけません。
収入を上げていく努力が今の自分には必要であると思っております。

参考サイト:http://www.moiti.org/